スポンサーサイト

  • 2012.12.08 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    NHK「ここはふるさと旅するラジオ」公開生放送!

    • 2012.10.03 Wednesday
    • 20:24
    JUGEMテーマ:茨城/イバラキ



     
    10月3日(12:30〜12:55) NHK第1、FM 公開生放送 
    「ここはふるさと旅するラジオ80ちゃん号」(つくば市小田 古民家再生「華の幹」
    代表洋子さんが話す。



    収録後、華の幹出演者みんなで撮影。
    お疲れ様でした。




    いつも美味しい「古民家カフェポエム」さん!





    徳子さんのおこわ、おだんご最高!





    陶器、雑貨も!





    珍しいあけびのお土産にみんな集まる。





    11月の筑波山麓秋祭りの能面展の見本展。


    お手伝いしている古民家再生の会「華の幹」にNHKのスタジオカーがやって来ました。

    活動紹介をしてくれるとのこと。

    台風の影響で、雨が降ったり止んだりの天気でしたが、結構ギャラリーもたくさんになり、リハーサルから本番まで、皆さん楽しんで行かれたようでした。

    古民家カフェポエムさんのすいとんも好評!美味しかった!

    能面師の荒先生はも、三味線もお弾きになり、秋祭りのプレフェスティバルのようでした。

    昔の古民家を知る方もいらっしゃり、ずいぶんきれいに再生されて来ていると驚いていらっしゃいました。

    そう言っていただけると、私ももっとボランティアしよう!と思います。

    ここはユートピア!

    みんなの夢のふくらむ古民家「華の幹」です







    秋祭りの準備

    • 2012.09.21 Friday
    • 20:54






    秋祭り能面展の展示の下見に能面師の先生がいらして、能面をお持ち下さった。





    喜怒哀楽、全てがこのお面の中に入っている、ということだ。 
    何を考えているかわからない。そう見えることは能面師の方にとっては嬉しい言葉だそうだ。






    見る角度を変えてみる。みんな興味津津!迫力を感じる!






    能面展でのディスプレイを皆でやってみる。帯が効果的。
    古民家で飾られるのは素晴らしく合っている。





    能面師の荒先生は、三味線もお弾きになる。津軽三味線が古民家の庭に響く。


    お手伝いしている古民家の活動の秋祭りの際に、いろいろあるイベント
    の中に能面展がある。

    その先生がいらしてくれて、能面とは?のお話から、ディスプレイをどの
    ようにするか、皆で試みてみた。

    次々と古民家代表が小道具(着物、帯、昔風の台座、仕切り、等々)を
    出してきて、どんどんコーディネイトするので、能面師の先生も大喜び。

    それを私たちメンバーは写真を撮ったり、喜んだり、感想を言ったり。

    楽しい活動だこと!

    こんなにマッチするディスプレイ会場はない、と先生。

    後半は三味線を弾いて下さり、生まれて初めて生の音を聞いた。

    聴き惚れてしまった。

    FM NHK(10/3 0:30〜)でこの古民家のことが紹介されるが、その
    時も演奏して下さるそう。

    ここは不思議の場。

    どんどん素敵なものが集まって来る。






    古民家再生

    • 2012.09.13 Thursday
    • 14:49





    落ち着く〜!


     

    古民家お掃除、初!やりがいがあるーー!




    筑波山ふもと、、築100年古民家再生のお掃除お手伝い初日!

    廊下をきれいにする。

    アロマ精油入重層の手作り液体汚れ取りで、2,3度拭く。

    その後、業務用ワックスを2度塗ると、写真のように
    きれいになった。

    家の掃除は、やっても大したやりがいを感じないが、
    古民家の掃除はbefore afterが半端ない。

    何物にも変えがたい嬉しさを感じた。

    子坊主さんになったように雑巾がけをしたが、楽しかった!

    メンバーの皆さんと楽しくお話しながらのお昼御飯がまた
    美味しいし、クーラーなしでも涼しいこと!

    いろんな楽しさを経験してきたけれど、この楽しさは今まで
    経験がない素敵さかも。

    お手伝いがずっとできるといいなー。




    いろいろな事情で・・・

    • 2012.05.25 Friday
    • 21:09
     


    スタッフの皆さんと美味しいキーマカレーにトムヤンクンにサラダを
    いただいてしまいました!ご馳走様です!


    2日目「矢中の杜おやすみ処」に参加です。

    お昼を避けて参加したつもりが、またもいただくことになりました。
    今日は数名の方が立ち寄られました。

    ほんの少しでしたが、お近くに住んでいらっしゃるおふたりの女性の
    方々に被害の様子をお聞きすることができました。

    火花が散って迫って来る竜巻を見ていられたそうで、それはもう一瞬
    の出来事だったそうです。

    前日に北条を歩いた時にもわかりましたが、ガラスがまだ道路のあ
    ちこちに散らばって危険さえ感じましたが、部屋の中にも至る所に
    ガラスが突き刺さっていたそうです。



    メインは、クリスタリストのゆうこさんのクリスタルボールの演奏で、
    立ち寄られた方、スタッフ、ボランティア皆癒されました。

    体の奥からリラックスすること、本当に大切です。



    皆さん被災された方々は、今とてもお忙しい最中です。

    家の修理で、職人さんが作業なさっているので、お家を空けられない、
    家族の方が出かけていてお留守番の方、まだ出て行ってゆっくりする
    時間がないなど、様々な理由で、こういった集まりに参加することは
    難しいようでした。

    矢中の杜のスタッフの方々たちは、連日の活動で本当に頭が下がり
    ます。

    続けてこういう活動をしていること自体が、街のためになっていると
    感じました。

    ほんの少しの参加で、あまりお役に立てなかったけれど、機会があれ
    ば、これからも参加していきたいと思います





    できることがあるならば!

    • 2012.05.23 Wednesday
    • 20:17
     



    車から見えた快晴の筑波山




    ボランティアの皆さんとアートワーク



    被災者の方々用日用品補充グッズを持ってチラシ配り方々、
    1人暮らしの方の居住や様子を確認しに。



    北条の竜巻被害のボランティアを希望していました。

    東北には行かれなかったので、せめて地元では何かできること
    はないかと。

    市のボランティア情報では、もう需要がなくなって来ているので、
    ボランティアに来てもらっても・・・という感じでした。

    あきらめかけていると、小田古民家華の幹の代表からお誘い
    があり、アートセラピーは難しくても、傾聴だけでも協力できたら、
    と思い、即参加させていただくことにしました。


    今日は快晴。筑波山もくっきりはっきりと!

    着くと、竜巻の通った跡がやはりはっきりわかりました。

    ブルーシートでそれがわかります・・・・。

    今日の会場は北条の「矢中の杜」というところです。

    NPOが管理している昭和初期の御屋敷(昭和初期に宮様もお泊
    りになったという別館付の“矢中御殿”と呼ばれている)で、被災さ
    れた方々が、お茶を飲みに来てもらう『“矢中の杜”おやすみ処』
    が、私の参加する集まりです。

    NPO矢中の杜の守り人 → http://yanakanomori.tsukuba.ch/


    一人暮らしの高齢者にこそ来ていただきたいのですが、なかなか
    こういう集まりがあることも認知できず、また、皆さん家の修復作
    業でお忙しいということもあるようです。

    午前中、ボランティアの香山さんのストローで作るバッタやトンボ
    の技を見せていただいたり、私はボランティアの皆さんに絵を描
    いてもらい、みんなでその絵の印象をシェアして、入門アートワー
    クをしながら、立ち寄られる方をお待ちしました。

    お昼は矢中の杜のメンバーの方々から、キラキラ光る北条米
    と、美味しいキーマカレーをご馳走になりました。

    午後は話し合いと打ち合わせの後、「矢中の杜おやすみ処」の
    お知らせチラシを配りながら、高齢者の方々の居住確認などを
    しました。


    TVのニュースでは見ていましたが、竜巻の被害を目の当たりに
    して、何故つくばなのか・・・と、胸が痛くなりました。

    しかしこの眼で確認できたことは、やはり良かったと思います。

    報道だけでは伝わらないその場の雰囲気を感じました。

    またシーズとニーズのマッチングは、本当に難しいですね。

    できることがあればぜひやらせていただきたいし、話し合いの時
    も、東北同様、続けていくことが何よりとの意見がありましたが、
    これも難しいことなのでしょうか。

    明日もまた参加しようと思います。




    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM